不動産投資の確定申告について。

不動産投資の物件を所有すると
毎年、欠かさずに行わなければ事があります。


その行わなければいけない事と言うのが
確定申告です!



毎年、2月ごろになると
確定申告の通知が来ますが、
結構めんどくさいのが確定申告なのです。


しかし、これをしっかり申告していないと
来年の税金が増額されてしまったりする事があります。


ローンなどで投資用の物件を購入した場合などは
不動産投資が赤字になりますので
税金を抑える事が出来ます。



また、確定申告には青色申告と言った
最大で65万円まで控除を受けられる
有利な申告方法も存在します。


青色申告をする場合
帳簿付けが義務付けられている事が
以前は白色申告との違いだったのですが
これからは白色申告でも帳簿付けが
義務付けられたので、青色申告と白色申告の
労力の差に違いが無くなったようです。


なので、これからは青色申告の方が
不動産投資物件の節税にはオススメかと思います。




この記事へのコメント