不動産投資が年金の代わりになる理由。

先日は将来の年金の目減りによる
老後資金の不安に対する対策について
不動産投資が良いのではないかと言う
提案をいたしました。



これは提案であって
誰しもに対して不動産投資が
向いているという訳ではありません。


ただ、老後の資金不安の解消の為に
不動産投資が年金の代わりになってくれる
かもしれないという情報だと捉えてください。


年金の代わりに不動産投資を勧める理由としまして
仮に不動産を所有していると過程した場合
所有している不動産に入居者が居続ける間は
家賃収入として不動産を所有しているあなたに
毎月、決まった収入を得る事が出来る事が年金の代わりに
なってくれる資産になるというのが不動産投資の魅力です。



また、不動産投資には所有している不動産自体にも
資産価値があるので、もしも不動産を購入した時よりも
売却時に値が上がる可能性も秘めているので
家賃収入の他にも不動産自身についても
資産価値が見込めるのも大きな魅力でもあります。


しかし、全てにおいて不動産投資は
有利かと言うとそうでもなく
不動産投資にもデメリットは存在します。


次の記事では不動産投資のデメリットについて
書いていこうと思います。


この記事へのコメント