将来の老後の為に今できる年金に代わる資産とは?

突然ですが、あなたは老後の資金調達について
何か具体的な行動に移していますでしょうか?


今現状の日本の経済状況などを見ると
先行きが不安定で年金も本当に支給されるのか
不安が募ります。

例え、年金を貰えたとしても
今の年金受給者の方に比べると
少ない年金生活を送る事が目に見えているのが
事実です。


また、この先物価が上がらないとは言えないので
今の給料の手取り位の収入が老後まで持続していたとしても
物価上昇などによる支出を抑える事が
難しくなる事が将来的にはあるかもしれません。


そうならない為にも
今のうちから少しでも老後の資金の蓄えを
しておく必要性があると感じるのです。


では、具体的に何をすれば
老後の蓄え、年金に代わる物を
作り出せばいいか。


殆どの人が老後の蓄えに余った給料分を
貯蓄に回す事で老後の資金調達を
していると思います。


でも、それだけでは
老後の資金調達には間に合わないのが
現状なのです。


では、どうしたらいいか?


その疑問の答えの一つとして
不動産投資を検討するというのはどうでしょうか?


でも不動産投資は初めてで
何をすればいいか分からないと
思われる方の為に
次の記事で初歩的な不動産投資について
お話したいと思います。

この記事へのコメント